猫と毛糸と着物にかこまれる日々。

泥大島に博多の帯。





着物のことも書かなくては。

着物はここ10年くらい、ずっとハマってます。
着付けが、仕事でいかせればと思い、学校に入り、習い始めたのがきっかけです。
名古屋帯のお太鼓と、袋帯の二重太鼓ができれば万万歳、だったのが、
いつのまにか振り袖の変わり結びやら、男袴やら、一通り学び、
一級着付け士の資格までいただきました。

今は週一で、その着物学校の助講師としてお手伝いをしています。
毎週、何を着ていこうかあれこれ悩むのは、とても楽しい行為です。
写真はこの間着た、泥染の大島紬。
なんだかいつのまにか雪輪柄が増えてます。
帯は博多の名古屋帯。
シンプルでオールマイティ。重宝する一本です。
私は、帯をきつく締めるのが苦手(パニックになる)なので、
緩くまいても、しまる感じが好きです。

まゆげ君のこともあり、
なんだか地味なコーディネートになりました。

ー思ったことー
冬は、サラサラ冷たい大島より、ほっくりした結城紬とかのほうが、断然あたたかいですね!

スポンサーサイト



3 Comments

メルモ says..."No title"
うわーっ、素敵る 粋なコーデにため息です。
2005.12.12 03:16 | URL | #79D/WHSg [edit]
赤唐辛子 says..."No title"
うわ。なっちさんとこから来て、今日はじめて見ましたこのコーデ。かっこよすぎる。く~っ。
2006.08.09 00:32 | URL | #79D/WHSg [edit]
ozawami says..."No title"
赤唐辛子様。これ、私がブログ開設して5日目ですね。あの頃は初々しかったのお!しかし、自分で見ても渋過ぎるコーデ!!このブログで、いろんな方たちのコーディネート見てて、今の私だったら、この着物と帯だったとしても小物を変えます。この帯が締めやすくていい帯なのです。あっ、大島もかなりのお気にです!!
2006.08.09 00:55 | URL | #79D/WHSg [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://ozawami0099.blog.fc2.com/tb.php/8-1c445d77
該当の記事は見つかりませんでした。