猫と毛糸と着物にかこまれる日々。

裁断で予期せぬ出来事が!!(3)


しっかり乾いた布の裁断!!ドッキドキの一瞬です。

自分のサイズも念入りにチェックして、反物に向かったのですが・・・。

何度合わせても布地が足りない!!
もともと11.3mしかない、古い綿紬。
その上、水につけて縮んだらしい!!

誤算でした・・・。
私は身長が167cmちょっとあります。
自分のサイズに合わせるには、最初から無理があったのだあああ!

絹の反物でやり直そうかとも、悶々と(かなり真剣に)考えましたが、
初めてだし、綿がいいし、練習と考えればいいかとか・・・。で、
「つい丈」で着てやる~と、やけくそになって裁断しました!身丈155cm!!ううっ・・(泣き)

下~の方で腰ひも締めれば何とかなる!か??
短い着物は古着で、もう慣れっこです・・・。

これはあくまでも練習練習・・・自分に言い聞かせています。
写真はないので・・・
私の気持ちを表した、社長アップで勘弁してくださいね。

スポンサーサイト



16 Comments

まりぴよ says..."No title"
まりぴよは、147㌢ですので、まりぴよサイズならきっと大丈夫なんでしょうね(^^;)社長、お口半開き(*^m^*)
2006.08.15 19:39 | URL | #79D/WHSg [edit]
赤唐辛子 says..."No title"
これはまさしくインドの神様の顔。11.3mは短かったですね。私のようなチビにはいいのですが。(155cm)でも、気に入って購入された反物ですもの。絶対着ましょうよお。
2006.08.15 22:54 | URL | #79D/WHSg [edit]
rosemary says..."No title"
社長のカオ・・・ozawamiさんの気持ちを表しているんですね^^;和裁の本などUPしましたので、お時間あるときでも、遊びにいらしてください♪
2006.08.15 23:09 | URL | #79D/WHSg [edit]
ozawami says..."No title"
まりぴよ様。私は背が高いので、着物ではいつも苦労しています。(アンティークは確実に小さいので・・・)でも最初の和裁が自分に合ったサイズじゃないなんて、ちょいとショックです。このごまの顔な気分です!
2006.08.15 23:56 | URL | #79D/WHSg [edit]
ozawami says..."No title"
赤唐辛子様。え~~ん(泣き)。悲しいのだ~。でも、続けるのだ~。つい丈で着てやるう!(ヤケ)。いや、新たな反物に変えてもいいのですが、綿が楽そうだなあと思い、続行です。意地でも着ますよ、つんつるてん!
2006.08.15 23:59 | URL | #79D/WHSg [edit]
あすか says..."No title"
この記事タイトルに社長の妙ちきりんなどアップなので、てっきり社長がろくでもないことをしでかして裁断が失敗したのかと…167cmだったら普通の仕立てあがりも小さいですね~幸い対丈着用に慣れているなら対丈で着ちゃいましょう♪社長のような顔になってないで(顔にはなってない、気分だけでしたね)頑張るのだ~!!
2006.08.16 00:50 | URL | #79D/WHSg [edit]
ozawami says..."No title"
なっち様。同じ本でしたね。びっくり!巷にはそんな和裁の本、出回ってないですもんね。あるのは「着物を洋服にリフォーム!」みたいな本ばかり。この私たちの本、理解できないとこがいっぱいで、頭を抱えています(笑)。
2006.08.16 00:51 | URL | #79D/WHSg [edit]
ozawami says..."No title"
あすか様。コメントシンクロ中ですね。社長のいたずらで大失敗・・・あり得る(爆笑)!!誤解を招く写真でしたかね、まっ、いいか。さすがに対丈には慣れてません。短い着物、骨盤あたりで腰ひもして、長く着るというのに慣れてます。おはしょり、ペロッてめくると腰ひもがすぐ見えてしまうという、つらい着方・・・。あすかさんは身長何cmですか??写真だけだと、人を大きくみてしまう傾向のある私です。
2006.08.16 00:57 | URL | #79D/WHSg [edit]
お兼 says..."No title"
おお、ozawamiさんが私と同じくらいの身長の方とは…知らなかった。短い長さ、簡単です。ウエストのところに同じような色合いの別布を縫うのです。以前に色留袖を買ったら、絵羽でしょ、短かったらしくて見事に別布が入っていました。他にも、祖母の着物を解いて縫い直した時もそうなっていました。何でしたら現物をお見せしますよ。ご近所ですから
2006.08.16 01:00 | URL | #79D/WHSg [edit]
ozawami says..."No title"
お兼様。うれしいコメントをありがとうございます。傷心のozawamiです。また、すごくいい事聞いちゃいました。いやあ、本当にやってみようと、今、心に決めました(即決!)。別布、いれるとこ間違えないようにしないといけませんね。あっ、衽にもいれないとダメですね。やる気が出てきました。ありがとうございます♪
2006.08.16 01:09 | URL | #79D/WHSg [edit]
あすか says..."No title"
お兼さんのコメント見て『その手があったか!!』と思い出しました。そうですよ。『胴はぎ』!仕立てる前ですから布足すの楽ですもんね。人によってはおはしょりで隠れるとこに足すか、帯で隠れるとこに足すか分かれるようですが…あっしは身長158ですんでなんとか古着もOK。ただし今までozawamiさんと同じ着方をしてたら襟が抜けない事に気付いたので、微妙な長さだと対丈にして衣紋の抜きと着丈の長さを重視してます。おはしょりの始末がないので楽チンです♪
2006.08.16 01:24 | URL | #79D/WHSg [edit]
ozawami says..."No title"
あすか様。深夜のコメント合戦ですね。よし、帯に隠れるところに別布を!ああ、こんなアイディア(聞いた事はあった)思い出してたら、衽分は自分にの丈で取っておけばよかった・・・と、後ろ向きにならずに、別布探さなくっちゃ!・・おはしょりのない着方って、今風の着方としてはアリなんですよね!でもなんか落ち着かないんだよなあ。古風な私。
2006.08.16 01:37 | URL | #79D/WHSg [edit]
お兼 says..."No title"
早起きお兼が珍しく遅くまで起きていられました。いつも12時前にはドタンと寝るのですが…。でも、ozawamiさん早いなあ。私なんかま一枚目の幅出しが出来ていないの。早くしなくちゃあね。溜まった針仕事の山、大変です。
2006.08.16 08:31 | URL | #79D/WHSg [edit]
ozawami says..."No title"
お兼様。昨晩はいいアドバイスをありがとうございました!またやる気がでてきました。明日からまた仕事なので、今日を有意義に過ごそうと思います♪
2006.08.16 10:27 | URL | #79D/WHSg [edit]
- says..."No title"
さる子も身長同じくらいなので、いつも布がギリギリです。12mでも足りないと感じてるのに、11.3mとは!前身頃の内揚げをナシにする、共襟をナシにする、衽の上の部分を斜めに裁断する・・・このくらいしか思いつきません。
2006.08.16 10:32 | URL | #79D/WHSg [edit]
ozawami says..."No title"
さる子様。反物いつもギリギリですよね。仕立てても全然、ハギレが出ない・・。アドバイスありがとうございます。衽の上を斜めに裁断って、手もあったんですよね!それでも足りないか・・。胴はぎで、やってみます。最初から苦難の道です。
2006.08.16 10:50 | URL | #79D/WHSg [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://ozawami0099.blog.fc2.com/tb.php/313-6cf68492
該当の記事は見つかりませんでした。