猫と毛糸と着物にかこまれる日々。

昔の編み図はむずかしい。





古本屋で見つけた編み物の本、各100円。
即買いしました。
最近の編み物の本って、初心者にも編めるように、
デザインもシンプルに、簡単になってる。

でもこれ、容赦ないです。
昭和50年発行。30年前のもの。
サイケなデザインが新鮮。
そして、技術的に、むずかしい。

今、どれ編もうか悩み中。
着物用ショールがたくさん載ってるのがうれしい。
そんな時代だったんですね、

そういえば昔の人は、
一度編んだものをほどいて。編み直してましたよね。
うちの母もそうでした。

スポンサーサイト



4 Comments

あすか says..."No title"
うちの母も編物習って、やたらとセーター編んでましたが、凝ったデザインでないと途中で編み飽きるとかで、非常に手の込んだセーターをよく着せられました。…子供は単純な柄のが好きだってのに、子供心にいい迷惑でした(笑)
2005.12.25 21:00 | URL | #79D/WHSg [edit]
spo*t*55jp says..."No title"
サイケな時代物ですね~~。うちも半端じゃない昔の主婦雑誌の付録の手芸本が発掘?されるときがあります。パンタロン?サイケ?時代って繰り返すのね~、と感慨深いものがあります。大昔の女優さんがモデルさんをしていたり、結構楽しいですよね。 毛糸を編みなおすのは昔ながらの知恵ですが、エコブームの現代でもそこまではしないでしょうね~。
2005.12.27 12:45 | URL | #79D/WHSg [edit]
AZ says..."No title"
え?!そうなんですか?!私の持ってる編み物の本は小学生の時のなので、17年前のもの(^^;)新しい本を買いに行かなくちゃ、です!
2006.01.23 11:48 | URL | #79D/WHSg [edit]
ozawami says..."No title"
AZさん。確かに複雑な模様編みとか、減らし目増やし目も細かくて、最近の本に比べたら、難しいと思います。でも、その分やる気。燃えますよ!!
2006.01.23 11:57 | URL | #79D/WHSg [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://ozawami0099.blog.fc2.com/tb.php/21-9014069f
該当の記事は見つかりませんでした。