猫と毛糸と着物にかこまれる日々。

リバティの春らしい名古屋帯。

先日アップした、こぎん刺しの鼻緒を、
何個か作って、金曜日に長谷川商店に持って行きました。

ふだん、何気に見てた鼻緒ですが、
いざオーダーすると、いろんな種類があることを知りました。

◯裏地が両側から見える
◯裏地が片側からだけ見える
◯裏地が付くけど見えない
◯裏地が付かない(表地のみで筒状にする)
以上の4種がありました。

勉強になりました^^
なんか楽しそうなので、いろんなパターンでオーダーしてきましたので、
出来上がりが楽しみです^^

日本の伝統的なモノを作る職人さんが、どの分野でも減っているようですが、
鼻緒職人さんもしかり。減っているそうです…。
悲しいことですね。


話は変わり。
リバティの布で帯を作りました♪
今回は2種。
春のカジュアルな着物に合いそうな柄です。






ネットショップにアップしましたので、のぞいてみてください^^

goma workshop   http://kimononokomono.com



最近作った型染めのテーブルセンター等は、
「ギャラリーけむりのき」さんに置かせていただいてます。
とても素敵なギャラリーです。
こちらものぞいてみてくださいませ♪







クリックしてね♪




スポンサーサイト



こぎん刺しの鼻緒・試作。

鼻緒と花緒、どっちも正しいらしいんですが、
どっちを使うかで迷いました。
花のほうが美しいですが、あえて鼻を使います(笑)。


先日の新年会で浅草の履物屋・長谷川商店に行き触発されたのか、
昨夜無性にこぎん刺しで鼻緒が作りたくなり、作ってみました♪

こぎん刺しの話題はこのところ記事にしてませんでしたが、
水面下で、オーダーをいただいた帯を日々(?)必死に刺しています^^;

で、ちょっと浮気して鼻緒を…。


できた~~!!と喜びましたが、
………?。もう片足、刺さなきゃいけなかったのね…(汗)
なかなか時間がかかりますぜ…(ぜぇぜぇ…)
あれこれ考えながらやったのでペースが遅かったのですが、
フォーマットができてしまえば、あとは爆刺しするのみです^^

片足だけでも撮影しようと、
下駄の箱開けたら、台にかび??白木のところどころがうす黒くなってました。
(1回しか履いたことないのに…)
よ~く拭いて日なたに干してあります。
たまには風を通してあげないといけませんね^^;

で、
気を取り直して撮影。
(折って、鼻緒の上に置いてみただけですが)








内側と外側で微妙に色の配置を変えました。


この色柄はかなり気に入りました^^

あと2つくらいちがうのを作って、
長谷川商店に持って行き、鼻緒に仕立ててもらおうと思ってます。



あ~。楽しみです♪





クリックしてね♪



着物新年会(3)


今回はアップ、出遅れました^^;


2月9日、3連休の最初の日。
こけらーの新年会でした。
メンバーはオートミールさん、ここふじさん、みみりんさん。

日本橋のマンダリンオリエンタルホテル38階のアジアンダイニング「ケシキ」でお食事。
天気もよく、東京を一望できました。




綺麗な色合い。
料理は見た目も大事ですね~。
ミーゴレンはとても辛くて,美味しかったです♪(超辛党なもので。)



食べてます。しゃべってます^^



ここのフロアの洗面所がとても贅沢なつくりなのです。
壁がガラス張りで、スカイツリーがとてもよく見える。
そして広いし、綺麗だしで、記念撮影にもってこいの場所なのでした。




オートミールさんの帯。
鳥にサル?が乗ってます^^ かわいい♪

その後、浅草に行きました。目的は長谷川商店。
前回の忘年会の時、行ったらお休みだった~(涙)のリベンジです。
今回はオートミールさんが事前に確認しておいてくれました。
(何から何まで感謝です^^)

みみりんさんは素敵な下駄をゲットされてました。

私は今回は見送り。
紬にも合う草履が欲しいかな~と。
そして
こぎん刺しで鼻緒も作ってもらいたいし、また近いうちに伺うことになりそうです。


スカイツリー、吾妻橋、スタルクのビル。
これぞ浅草。「ザ・浅草」



今回の着物。






新年にしか出番がない、綸子にブルーのシャクヤクや梅の花の小紋。
もうそろそろこの着物無理がある??今回着たら手放そうかな?と思ってましたが、
八掛けのピンクを落ち着いたブルー系にしたら、
もうちょっとだけ着れるでしょうか^^;  …どうだろう。

帯は博多。
ゆるーく巻いたつもりでもよく締まる。さすが博多です。
苦しかったです^^;


次はいつ着物着るのかな~。
デニム着物着たいな。





クリックしてね♪



該当の記事は見つかりませんでした。