猫と毛糸と着物にかこまれる日々。

ついつい紫織庵を…。


ついついオリンピックを観て、夜更かししてしまっています^^;



次に着る予定の着物…というか浴衣。
世田谷着物会
(勝手に命名。仲良しの着物学校時代のクラスメートは全員世田谷住人だからです^^)の、
次のイベントは気楽な浴衣飲み会です♪



紫織庵の綿絽の笹柄の浴衣に、竺仙の紫色の麻の半幅帯。


このコーディネートが頭にあったからでしょうか…。
ネットを見てて、またついつい買い物をしてしまいました^^;
同じく紫織庵のもの。こちらは水草柄。
持ってる笹と色が似てるから、どうしようか、やめようか…。
一応、3時間くらい悩みましたさ^^;
夏の着物を一通りチェックし、手持ちの帯に合うかもちゃんと考えて、
…やっぱ欲しい!!ということになってしまいました。

またまた衝動買いをしてしまった~(ヤバいです…)。



それがこちら↑

自分的には、
笹は大柄で浴衣らしく、無地系の帯でないと合わせにくいのですが、
水草は、小紋ぽく着れそうだし、自作の大柄の型染め帯が合わせられるかな?と…。
それが、一番の決定理由です。

でも反物で、これから仕立てに出さなくっちゃいけないので、
着れるのは来年ですが…^^



あ~…週末が終わる~~。
夏休みまで、もうひと仕事がんばります。







クリックしてね♪





スポンサーサイト



千鳥♪

この暑さでバテてます…。

2日続けて電車を降り損ねました^^;
おとといは撮影でものすごく疲れてて爆睡。
(いい年して恥ずかしいです^^;)
普通なら10分かからず着く距離を、しっかり寝過ごし、
渋谷~吉祥寺間を行ったり来たりで、1時間半もかかりました~(汗)。
そして昨日は単にボーッとしてて、気づいたら一駅先でした。

シャキッとしたいのに、シャキッとできません。




10月に型染め教室の教室展があります。
今、そのための新しい型を作っています。
何も凝らずに、まんま、「千鳥」の型です^^





写真は下絵ですが、もう型紙を彫り終えました^^


暑いので、
少しづつ少しづつスローペースでいろんなことを進めています。




みなさま。
熱中症に気をつけて。暑さをのりきりましょう!






クリックしてね♪






暑中お見舞い申し上げます^^



暑中お見舞い申し上げます。



暑い日が続きますが、ご自愛くださいませにゃ。

代表 
  元気いっぱい鼻デカワル・うず


*******

猫ブログ「おしゃべりな猫たちの気ままな日々。」
    毎日更新してます^^
見に来てね♪







クリックしてね♪



ナツゾラ・初夏着物

3連休が終わりますね…。
一言感想……暑かった^^;



1日め、土曜日。
猫のうずに衝撃的な事件がありました…。
結果的にはハッピーエンドになったのですが、
驚くやら、反省するやら…^^;
簡単には書けないので、このことは、また追ってお話します。


2日め、日曜日。
サントリー美術館で開かれている紅型展に行ってきました。
初めての夏着物です。
朝から着物を着ることにものすごいプレッシャーでしたが、
部屋をキンキンに冷やし(エコじゃないですね…)
着替えてしまえば、もう開きなおれました。
あ~づ~い~~~~」とか言わず、すまして着れるよう、努力します^^;





ベージュの小千谷に、すずめの帯。
先日アップしたものを着ました。




日傘はバティック。
Collection Sayaさんのものです。





いっしょに行ったお友達たち。
着物学校に通ってた時のクラスメートです。
みんな、いつも本当に着物を綺麗に着ています。
(私はいつも直されています^^;)

私の作った型染めの帯やバッグを身につけてきてくれました。嬉しいです^^

紅型展見たあとは、ミッドタウン内の回転寿司で、
たらふく食べました♪

そうそう。
肝心の紅型展。
色使い、構図、ものすごく勉強になりました。
これからの型染めにいろいろ活かしていきたいな~と思いました。




3日め、本日。
茨城のこんこんギャラリーへ。
「たのしきものたち」でもお世話になった、
自然のど真ん中にあるとてもリラックスできる大好きなギャラリー。
本日最終日の「7つのひきだし」展へ。
大好きなお友達がいっぱいいて、とても楽しい時を過ごしました。
(あそこに居るとあっという間に時が過ぎます^^)

珍しく、バッタくんがドライバーをしてくれました。
ので、助手席でチクチクこぎんを刺しながらの道中でした♪

で…。
楽しくてはしゃいで、写真をまったく撮りませんでした、たったの1枚も…^^;

なので、帰りの常磐道から見た空。



大きく存在感のあるナツゾラでした。






クリックしてね♪



鳥の更紗。

大荒れの天気ですね。
九州はすごい雨だそうですね…。
東京もかなり強い風が吹いています。
午後出かけなければいけないのですが、傘させるのかしら~~~^^;



型染め、その後。

いろんなことがひと段落したので、新しい型を作っています。
更紗の下絵が完成しました。



切ったり貼ったり、縮小したり、いろんなことをして、
一応これにおさまりました^^;
「鳥の更紗」です。

今、この薄い紙を型紙にはり、型紙を彫っています。
線や丸ばかりで細かいので、飽きてしまってなかなか進まないのですが…。


秋に型染め教室の教室展があります。
それに向けて、ゆる~く^^何か作ろうと思います。
この型で何を作るか、どんな色にするか、全然アイディアが浮かびません^^;





クリックしてね♪

型染めショール。


ちょこっと何か作りたいな…とやりはじめた、ショールが出来ました♪

アイボリーの無地の綿麻のショールをネットショップで買って(1500円!安い!!)
安いので何枚か購入して、まずはポピーの型で、型染めしたものです。



薄い布なので、糊置きも色差しもしにくかったです^^;
特に色挿し。
にじみやすいので。布を浮かせてポンポンと色を置きました。


鏡で見ると、
TATOOをいっぱい入れてる人を見てハッとするのとおんなじような気分になります(笑)。
それがいいのだか、良くないのだかわかりませんが、
使い倒します^^





こんな感じです^^



昨日は型染め教室で、金沢文庫から戻ってきて、次の約束までにちょっと時間があったので、
渋谷のヒカリエに初めて足を踏み入れました。
(ほぼ毎日使ってる渋谷駅なのですが、人が多そうで敬遠してました~^^;)

で、ついついお買い物^^;
マーガレットハウエルのワンピと、
奈良美智さんの憎たらしい女の子のイラストのTシャツを買いました。

だから…
足を踏み入れちゃダメなんだってば!





クリックしてね♪




萩と雀の帯。

先日の展示会のオーダーや仕立てが一段落し、ホッとしてます^^

これからいろんな型を増やしていこうと、張り切りたいところなのですが、
産みの苦しみのことを思うと(下絵描いて構成考えて…大変なのです…)
なかなか行動に出れません^^;

逃避ではないですが、和室にこもり、夏の着物のチェックをしました。

たんす開けたら、しつけのついたままの見慣れぬ小千谷縮が…。
ん??と思って、落ち着いて考えたら、
地味めのグリーン小千谷を手放し、ベージュをあつらえてたのでした。
去年のことをしっかり忘れてました…大丈夫か…私。
ヤバイです…(汗)。




その着物の上に、萩と雀の帯を置いてみました。
何年か前、町田の骨董市で、
山積みに積まれた帯たちの中から、何気に手にしたのがこの帯でした。
見た瞬間ビビビとなりました~(笑)。
半幅帯にされていたものを(この写真の雀が半分に折られててかわいそうでした…)
生地も弱っていたので芯を張り、作り帯に作り替えました。



このツヤ。ほわほわ感♪
見ると幸せになる雀ちゃんです^^


再来週の紅型展に着ていこうと思ったけど、
紅型展には紅型の帯をしていこうかな?
オマージュとして^^




クリックしてね♪


城間栄順さんの紅型。


今日のEテレの日曜美術館、観ましたか?
紅型特集でしたね。
真剣に観てしまいました。

戦後、復興の努力があったからこそ、
今も私たちはこの美しいものたちを見て、身につけることができるのですね。
日本の素晴らしい伝統技術はずっと残っていって欲しいと思います。







城間栄順さん。
型染めの大大大先輩。あこがれの方です。
彼の紅型は繊細で、とても優しい…。
今回のTVで、初めてご本人を拝見しましたが、
作品に人柄が出てるような気がしました^^

あまりにも綺麗だったので、思わず、画面を撮影してしまいました^^




番組が終わってからすぐ、
自分の持っている栄順さんの帯をながめました。



あらためて眺めてやっぱり大好きな帯です。


そして、
型染めのショールを作ろうと、さっそく糊置きをしたのでした。
触発されてますね^^

サントリー美術館の紅型展は、着物友達と再来週末に行く予定です♪





クリックしてね♪




該当の記事は見つかりませんでした。