猫と毛糸と着物にかこまれる日々。

また猫が来ます♪






またまた、子猫ちゃんがやってくることになりました~。

震災のボランティアさんのお手伝いで、
バッタくんが会社の仕事として、ちょこちょこ仙台に行っているのですが、
そのボランティアさんちで産まれた子たちだそうです。
なんと8匹も産まれたそうで^^

私はおっとりした男の子がいい!と希望しましたが、
(写真下の子です)
バッタくんが、どうもキュートな女子にも一目惚れしてしまったらしく、
男女の2匹のちびっ子がやって来るようです。
私がウズベキスタンに行っている間に、バッタくんが勝手に決めたので、
男の子はウズくんに決定!
女の子の名前を今、考え中です。2文字名前がいいな。

まめもごまもまだまだ暴れ回る年頃なのに、
またまたにぎやかになります^^;
猫屋敷ですね…。
屋敷じゃないから、猫プチハウス^^;

6月6日に来ます。
待ち遠しいぞ♪

スポンサーサイト

「UZ」アルバム







今回の旅では、1000枚以上も写真を撮ったので、
ほんの1部なのですが、
ホームページ上で簡単な今回の旅のアルバムを作りました。

こちらからどうぞご覧になってください♪(コピペしてくださいませ^^;)
↓↓↓

ウズから帰ってまいりました♪

帰国しました~。(もう何日もたちますが^^;)

ウズベキスタン。
情報も少なく、気候はどうだ、治安はどうだ、目的のスザニは手に入るのか…とか、
いろいろ心配もありましたが、

いやはや。素敵な国でした!
青の国…。青いタイルの歴史的建物、それはもう圧巻でした。
そして、なんといってもスザニ、スザニ、スザニ!!
スザニ天国なのでした。



 世界遺産のサマルカンドのレギスタン広場。


アウトドアで食べる食事は最高でした。
        奥はプロフという、ピラフのようなごはん。
        毎晩マトンの串焼きを食べてました。美味でした~。








ファブリック。
ちなにに上はゲットしたものの一部。
中はバザールで、ものすごい数のおばさまたちに囲まれ、買ってくれ~!!のスザニパニックにあった時。
これがもう笑えるくらい、すごい状況なのでした。
下はゲットした100年以上前の更紗。

布に関しては、語りきれないのでまた改めて書きます^^

一時、見すぎて、スザニが嫌いになりそうになりましたが(笑)、
やっぱり好き。
布好きには、鼻血が出そうになるくらい、魅力的な国でした。
また行くぞ~!と帰ってきて早々、心に誓っています。


そうそう一晩だけ、下痢と吐き気でと胃痛で、
この先旅を続けられるのだろうか…と不安になったことがありました。
が、やさしい看病により、次の日は歩き回れるくらいに回復したのでした^^
(下痢は続いてましたが^^;)

そんなわけであっという間の10日間でした。

今は買ってきたスザニを洗ったり、
どんな帯にしようかとか、あれこれ考えています。
これがまた楽しい作業です。

顔料こねこね。

GWまっただ中。
いかがお過ごしでしょうか。

私は、大型連休明けに旅行に出発するので、
この休み中は、ひきこもり、ひっそりと生きています^^

やってるのは、顔料こねこねです。
型染め…これからは正絹にも染めてみたいと思ってます。
その染料になるのが顔料です。




顔料は、土やら植物やら鉱物やら、いろんなものが原料になっています。
粉上のものを、ガラス板の上で、豆汁(大豆を細かくして抽出したもの)を加えながら、
ひとつにつき、3時間くらいひたすらこねて粒子をより細かくペースト状にしていきます。
めちゃくちゃ手が疲れます( ´Д`)y━・~~ 
そして暇なので、DVDをながめながら(しっかりとは観れない…)、
ひたすらひたすら…。
はっきり言って飽きます…。

朱(赤)には水銀なんかも入っているそうで、
猫が近づかないようにドキドキこねました。

毎日1色か2色。
この休み中に6色終えました。

そんなわけで、手の指が筋肉痛で、今はまったく握力がありません^^;

正絹の染め。未知の世界。
着々と準備しています♪

そして私のGWは過ぎてゆくのであった…。

該当の記事は見つかりませんでした。