猫と毛糸と着物にかこまれる日々。

悩殺・王子。


ごま吉が、おっぱっぴーな、こんな格好ばかりしています。
刺激が強過ぎて困ります・・・。

なんて・・・笑っている場合ではないのです。
(笑っちゃうけど♪)
こんな格好して、局部ばかり舐めるのは、
尿石症の兆候です。
季節の変わり目に出やすいらしいですからね。
要注意。
当分、強めの療法食で、様子見です。

こちらの心配は関係なしに、めちゃくちゃ元気なんですけどね。
ドスドスバタバタと、夜になると大暴れしています・・・
昨日は、ねっ転がってた私の腹にのり、思いっきり踏み台にされました(泣)。
一瞬、息が出来なくなりました・・・。

写真、
局部のみ、ぼかしを入れてみましたが、
猫とはいえ、ちょいと生々しすぎたので、範囲を広げておきました。

目を細めると、よく見えます!
(↑ぼかしを入れた時の最後のキマリ文句)

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。